生活

電気シェーバー? T字カミソリ? それとも両刃? 髭剃りアイテムは何がいいのか。

Sponsored Link

unsplash-logoANDI WHISKEY

髭剃りアイテムの選択肢

最近では髭の永久脱毛もポピュラーになってきましたが、

男性にとって髭剃りというのは基本的には一生付き合っていくもの。

職種や会社によって様々ではありますが、

一般的には社会人になると髭は毎日剃らないといけない、

という人が多いと思います。

そうなると、髭剃りにかかる時間コストが気になります。

髭剃りのアイテムは大きく分けると、電気シェーバーカミソリの2つですが、

その中にも色々選択肢はあります。

①電気シェーバー

メーカーを選ばなければ、安いもので3,000円台〜

有名メーカーのハイクラスで4万円台という感じですが、

フィリップスブラウンパナソニックといった、

有名メーカーのミドルクラス(1〜2万円台)を買う方が多いように思います。

メリット・デメリット

メリット

  • ランニングコストは安い
  • 髭剃りが手軽にできる
  • カミソリに比べ肌荒れしにく

 

デメリット

  • カミソリに比べ初期費用が高い
  • お手入れが面倒(機種による)
  • ランニングコストはかかる(充電用の電気代、電池代など機種による)
  • 交換頻度は1〜2年に一回だが替刃は高く、ドラッグストアでは手に入らない

メリット・デメリットはこんな感じですね。

そして電気シェーバーの中にも、

往復式回転式ロータリー式という3つの駆動方式があり、

さらに電源タイプが、

充電交流式充電式電池式という風に分かれています。

充電交流式はシェーバーとコンセントを直接つないで充電、使用するタイプ。

充電式は充電器をコンセントに繋ぎ、シェーバーを充電器にセットして充電、

使用時はシェーバー単体で使用可能なタイプ。

電池式は乾電池を使用するタイプ。(ゲームボーイ式ですね)

乾燥肌・敏感肌にエイジングケア化粧水【NULL フェイスローション】

駆動方式別有名モデル〈往復式〉

往復式で有名なのが、ブラウンとパナソニック。

中でもパナソニックの「ラムダッシュ」は聞いたことがある方も

多いのではないでしょうか。

created by Rinker
ブラウン(BRAUN)
¥27,800
(2020/05/27 12:09:28時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥24,980
(2020/05/27 12:09:29時点 Amazon調べ-詳細)

駆動方式別有名モデル〈回転式〉

回転式といえばフィリップス。

初めてこの形を見た時はけっこう衝撃でした。

駆動方式別有名モデル〈ロータリー式〉

ロータリー式だと日立が有名です。

電気シェーバーをざっくりご紹介すると以上のような感じです。

濃いヒゲに悩む男たちの声から生まれたヒゲ・ムダ毛撃退ローション!

②カミソリ

電気シェーバーと対をなすのが、完全アナログのカミソリです。

メリット・デメリット

メリット

  • 電気シェーバーに比べ初期費用が安いものが多い(剃刀は除く)
  • 髭剃りという行為を楽しめる
  • 深剃りや細かな剃り方ができる

デメリット

  • 髭剃りに時間がかかる(シェービングクリーム、蒸らしなど)
  • 肌に負担がかかる(摩擦、小さな切り傷)
  • ランニングコストが高い

カミソリにも、

T字カミソリ両刃カミソリ西洋剃刀(レザー)日本剃刀があります。

(メンズの髭剃り用なのでI字カミソリなどは省きます)

T字カミソリ

カミソリ派の人はだいたいT字カミソリを使うと思います。

安い使い捨てタイプもありますが、

おそらく替刃式を使っている方が多いのではないでしょうか。

T字カミソリの電動タイプもありますが今回は省きます。

(個人的にはT字の電動を買うぐらいなら、電気シェーバーを選びます)

T字カミソリといえばGillette(ジレット)Schick(シック

どちらも使い捨てのT字カミソリに比べると、

グリップ部分が太くて持ちやすくなっています。

おそらくグリップ部分が経年によって壊れたり、

カビが生えたりということも、よほどの使い方をしないと起こらないと思うので

実質的には替刃さえ交換すれば、半永久的に使えそうです。

ただT字カミソリは替刃が高いんです!

替刃10個セットで4000円とかします。

でもなぜか本体と替刃9個のセットだと4000円弱だったりするので、

ぼくは結局本体と替刃のセットを買って、

それまで使っていた本体は捨てます。

created by Rinker
ハイドロ
¥1,718
(2020/05/27 12:09:31時点 Amazon調べ-詳細)

エコロジー本場デンマーク発。全世界約50カ国で使われているヒット商品!カミソリの切れ味を蘇らせる【レイザーピット】

両刃カミソリ

T字カミソリがあまりにもポピュラーなので影が薄いですが、

両刃カミソリというのもありますよね。

形はT字ですが作りは全く違います。

ヘッド部分にフタが付いていて、

その中に両刃をセットして使います。

両刃カミソリはT字に比べて替刃がとっても安いです。

日本製のフェザー安全剃刀の替刃だと、

10枚で400円ほど!なんとT字の替刃の1/10程度なんです!

ただT字カミソリよりも剃るのにコツがいるとは言われていて、

肌を切ったりすることがあるそうです。

でもT字でも肌が切れることはあるので、

それほど気にしなくてもいいかもしれません。

created by Rinker
ミューレ(MUHLE)
¥6,930
(2020/05/27 12:09:32時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにぼくは、ずっとT字カミソリを使っていましたが、

フェザーの両刃カミソリに買い変えました。

あわせて読みたい
両刃カミソリはコスパ最強!?クラシックな髭剃り体験をぜひ! 髭を剃るようになってからはずっと、 ジレットやシックのT字カミソリを使っていたのですが、 両刃カミ...

日本剃刀

使い捨てI字カミソリのちゃんとしたバージョンです。

両刃カミソリよりもさらにコツがいりそうですね。

西洋剃刀(レザー)

西洋剃刀は理髪店の顔そりでよく使われていますね。

理髪店で顔そりをしてもらったあとは、

産毛まできれいに剃れているので本当に顔がツルツルになります。

たぶん上手に剃ることができればめちゃくちゃ剃れるんだと思います。

ただ、日本剃刀も西洋剃刀も一般人には難しいんじゃないかなという気がして、

なかなか買う勇気はありません。

これを使っている人はどれくらいいるんでしょう??

最後に

髭剃りの手段って迷いますよね。

ぼくも何度も電気シェーバーを買おうかと思いましたが、

34歳になった今でも買っていません。

電気シェーバーにしても、カミソリにしても、

どれくらいの頻度で替刃を交換するかによって

ランニングコストも結構変わってきます。

髭の濃さや太さによって刃の傷み方も違います。

また肌との相性とか、面倒くさがりといった性格も関係してくるでしょう。

色々検索して自分に合った髭剃りライフをお楽しみください〜。

簡単!便利!「1本で完了」の新エイジングケア【アクアモイス】

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です