エンタメ

どうせつまんないでしょ!と思っていた「東京ラブストーリー2020」がめちゃくちゃおもしろかった。

Sponsored Link

 

あの「東京ラブストーリー」が2020年に再び

 

90年代に大ヒットした東京ラブストーリーが、現代版としてFODオリジナルドラマで復活しました。

ぼくは昔の東京ラブストーリーもちゃんと観たことはなくて、数年前にDVDを借りて何話か観たのですが挫折。なぜ挫折したかというと、うろ覚えですが町中で織田裕二扮する完治と、鈴木保奈美扮するリカがすれ違った際、肩がぶつかるのですが、その時の効果音が「ディシッ!」というゲームのような音だったので、それでなんか醒めてしまって観るのをやめました(笑)

というわけで、変なとばっちりというか、現代版の東京ラブストーリー2020も「どうせつまんないでしょ。キャストも伊藤健太郎以外知らないし」と思ってました。

ところが先日Amazonプライムの広告で出てきたので、なんとなくお試し気分で1話を観てみたらめちゃくちゃおもしろかったんです!

ぼくが感じた魅力をいくつかまとめますね。

 ストーリーや出演者については公式サイトを見るのが一番なので下記からどうぞ。

》東京ラブストーリー2020 公式サイト

 

東京ラブストーリー2020のここがおもしろい!(軽いネタバレあり)

 

王道ラブストーリー

 最近っていわゆるトレンディードラマのような、大人も楽しめる王道ラブストーリーのドラマや映画が少ないように思います。

高校生の恋愛を描いた中高生向けのものや、基本はお仕事ドラマでその中に恋愛要素もあるとか、男女どちらかが病気の儚い系など…。

東京ラブストーリー2020は、そんな中に現れた超王道ラブストーリーです。

愛媛から上京してきた主人公・完治を含む男女3人の微妙な三角関係に、完治の奔放な先輩社員・赤名リカが加わり、さらに女遊びをする三上健一同じ医大に通う長崎や、リカの元不倫相手・和賀も関わってきて、いろんなところで恋愛の矢印が絡み合っています

メインの完治とリカが特殊な職業でなく、一般企業に勤めるサラリーマンというのも王道で好きなポイントです。

ちょっとしたことから起きるすれ違いケンカやけになって衝動的に別の相手を求める、といったストーリーは、そういえば昔のドラマはこうだったな、と懐かしい気持ちになります。

そういった意味では、若者の恋愛を描いてはいますが90年代のドラマに馴染みのある世代こそ楽しめるドラマかもしれません。

王道少年マンガに必要な条件は、

  • 努力
  • 友情
  • 勝利

だそうですが、

王道ラブストーリーに必要な条件は、

  • 嫉妬
  • すれ違い
  • 三角関係

です。(勝手に作りました)

もちろん、東京ラブストーリーには全部揃ってます

 

男女どちらも感情移入できる

 前述しましたが、主人公の完治とリカがごく普通のサラリーマンで小市民の恋愛なので、まず感情移入がしやすいと思いますし、男女によって、また自分の性格によっても誰に感情移入するかが如実に変わってくる気がします。

ぼくは完治です。

女性の扱いが上手く自由に生きている三上に嫉妬する気持ちも分かるし、保身+リカを怒らせたくなくて小さな嘘をつく気持ちも、「リカに会いたい」というたった一言を送るのをいつまでも迷ったりする気持ちも分かります。

(たぶん三上なら、なにも考えず一瞬で送ります)

一方、女性であればまじめで優等生の関口さとみに感情移入する人が多いと思います。三上に尽くしながらも、遊び人でモテる人といるのは常に不安がつきまとうということ。三上の近くには容姿端麗な医大生・長崎もいる。多くの女性はそんな関口を応援したくなるのではないでしょうか。

不倫の経験があったり、叶わぬ恋をしているような人はリカに共感するのかもしれません。

といった感じで、いろいろな視点で観られて、もどかしかったりハラハラドキドキします。

 

新鮮なキャスト陣

 

ぼくが知っていたのは完治役の伊藤健太郎だけで、赤名リカ、三上、関口役は名前は聞いたことあるけど顔と名前は一致しない、といったレベルでした。

だからこそ逆に、俳優陣に対する先入観なく観られてよかったです。

有名俳優・女優だと、どうしても役ではなくその役者として観てしまい感情移入しにくいように思います。

それに、とっても失礼なんですが赤名リカ役の石橋静河と関口さとみ役の石井杏奈が美人すぎないのもよかったです。

美人すぎたら「そりゃモテるでしょうね!」と思ったり、「こんな美人がこんな二番目の女扱い受けるわけない!リアリティなさすぎ」みたいに思ってしまいます。

そういった点で、ぼくにとってはキャスト陣が新鮮で楽しめています

清原翔は名前は知っていましたが、初めて顔と一致しました。185cmの高身長で綾野剛系の涼しい顔。遊び人のモテ男・三上役がハマっています。

元祖東京ラブストーリーの三上役・江口洋介とはだいぶ雰囲気が違いますね。

 

東京っぽい主題歌

 

主題歌はVaundy「灯火」という楽曲です。

個人的な感想ですが、イントロはどことなくフラメンコを思わせる情熱的なメロディーで、東京の夜景が似合う雰囲気。サビからだいぶ雰囲気が変わります。

主題歌にも注目です。

 

 

毎週水曜日0時に2話ずつ配信

 

東京ラブストーリーは毎週水曜日0時に2話ずつFODAmazonプライムで配信されます。

他のビデオ・オン・デマンドでも配信されているかもしれませんが調べていません。

FOD月額¥888(税抜)で、今ならAmazon Pay決済で初回2週間無料です。

初回2週間無料トライアル【FODプレミアム】

 

 

Amazonプライム月額¥500(税込)で、初回30日間無料です。

》まずは30日間無料でお試し!Amazonプライム

 

 ビデオ・オン・デマンドのことは下記記事でも少し詳しく書いています。

 

ドラマはまだ4話までしか配信されていませんが、毎週水曜日が楽しみです。みなさんも王道ラブストーリーを楽しみたいなら、ぜひ「東京ラブストーリー2020」をご覧ください!

 

 

Sponsored Link

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です