日用品

テカリが気になるメンズにおすすめの化粧水。オールインワンフェイスジェルZIGEN〈ジゲン〉。フェイスウォッシュも!

ニキビ、乾燥、テカリ、毛穴…。
男性も肌の悩みはありますよね。

 

ぼくは上記すべて気になっているのですが、日々特に気になるのは乾燥とテカリです。

洗顔後、化粧水を使わなかったらすぐに肌がパサパサになりますし、日中はテカリが気になります。

 

普段はドラッグストアで1,000円以下で手に入る洗顔と化粧水(保湿クリーム)を使っていたのですが、今回、ZIGEN〈ジゲン〉のフェイスウォッシュオールインワンフェイスジェルを使ってみたら、使用感がとてもよかったのでレビューします。

 

若い20代の頃はまだしも、30歳を過ぎるとスキンケアをする人としない人とでは、如実に肌の状態に差が出てくると思うので、乾燥やテカリなど、肌の悩みがある方、スキンケアに関心がある方の参考になればうれしいです。

テカリが気になるメンズにおすすめ。ZIGEN〈ジゲン〉

ZIGEN-サムネイル

 

スキンケア用品は個人差で合う合わないもありますが、乾燥もテカリも気になる混合肌のぼくは、ZIGEN〈ジゲン〉のフェイスウォッシュとオールインワンフェイスジェルがすごく肌に合いました。

 

ZIGENフェイスウォッシュ

ZIGEN-イメージ画像2

 

まずは洗顔です。

テクスチャーはジェル状で、水かお湯を少し混ぜ、よく泡立ててから顔を優しくマッサージするように洗います。

 

泡立てる際、泡立てネットを使わないとほとんど泡立たないので、ネットはマストだと思います。

ぼくは、BULK HOMME〈バルクオム〉のTHE BUBBLE NETを使っています。

 

100均などで買っても良いのですが、THE BUBBLE NETは泡立ちのレベルが段違いです。

ZIGENのフェイスウォッシュに限らず、数百円の安い洗顔料でもめちゃくちゃモコモコに泡立ちます。

 

少しの洗顔料でも泡立つので節約にもなるかもしれませんね。

 

BULK HOMME THE BUBBLE NET 泡立てネット
created by Rinker

 

使用感・洗い上がり

泡はもっちりと弾力のある感じではなく、どちらかというとゆるい泡で、顔をまんべんなく、軽くマッサージするように洗いました。

 

使用感はいたって普通なのですが、洗い上がりはすごく良かったです!

 

というのも、男性用の洗顔には「アブラを落とす」「サッパリ」みたいに謳っている商品が多く、そういった商品はだいたい皮脂を取りすぎてしまい、洗った直後の肌はキュッキュッとしたり、すぐにつっぱったりします。

 

アブラを取りすぎているため、肌は油分が足りないと判断して皮脂を分泌するので、皮脂の過剰分泌に繋がり悪循環になります。

 

逆に女性用の洗顔料を使うと、個人的には皮脂をしっかり落とせていないように感じることも多いです。

ZIGENのフェイスウォッシュの洗い上がりを一言でいうと、「ナチュラル」です。

 

しっかりアブラを落とせた感覚がありながらも、つっぱったりもせず、自然な洗い上がりになります。

 

洗顔後の違和感がないというか、変な言い方ですが「何もしていない」というか「余計なことをしていない」といった感じです。

 

成分・特徴

ZIGENフェイスウォッシュは肌のことはもちろん、環境にも配慮した商品で、様々な特徴があります。

 

石鹸ベースなので敏感肌の方も安心

紫外線吸収剤不使用

合成香料・合成着色料フリー

アルコールフリー

パラベンフリー

シリコンフリー

鉱物油フリー

サルフェートフリー

PEGフリー

マイクロプラスチックビーズ不使用

 

こんにゃく由来のマンナンスクラブを採用

マンナンスクラブ

 

マイクロプラスチックビーズは、スクラブ系の洗顔料に使われていることが多いのですが、溶けないため家庭から海へと流出し、近年、環境汚染問題の一つとして注目が集まっている素材ですね。

 

ZIGENのフェイスウォッシュではマイクロプラスチックビーズの代わりに、こんにゃく由来マンナンスクラブを採用しており、プルプルの弾力で毛穴の奥の汚れや皮脂を吸着して絡め取ります。

 

石鹸ベースの洗浄成分だから肌にやさしく皮脂汚れに強い

石鹸イメージ

 

石鹸ベースでできているため、肌にやさしく皮脂汚れに強いという特徴があります。

敏感肌の方も安心して使えますし、テカリやベタつきをしっかりと抑えます。

 

美容成分をたっぷり配合

 

保湿の王様セラミドを贅沢に5種類も配合し、さらに、

ヒアルロン酸

コラーゲン

プラセンタエキス

アミノ酸

といった肌なじみの良い保湿成分もたっぷり配合しているため、しっかり保湿され、洗顔後のつっぱりを防いでくれます。

 

整肌成分で肌を「整える力」をサポート

シェービングイメージ

 

男性は日頃のシェービングによるダメージなどに悩んでいる方も多いと思いますが、美肌づくりに欠かせない整肌成分である、アミノ酸15種類ミネラル73種類も配合されているため、肌を整える力をサポートしてくれます。

 

他にも、石油由来の油など、使ってすぐにどうこうではないけれど、使いすぎると人体にとって良くない、という成分を使わないように考えられています。

 

ZIGEN〈ジゲン〉 フェイスウォッシュ メンズ 洗顔 100g
created by Rinker

 

ZIGENオールインワンフェイスジェル

 

洗顔後、すぐにオールインワンフェイスジェルをつけます。

こちらのテクスチャーも商品名の通りジェルで、適量(小豆大)を手で伸ばし、顔の中心から外に向かって塗ります。

 

使用感

ジェルなので使用感としてはしっかり顔に浸透して保湿されている感覚があり、しかもサラッとした使い心地でしつこさがありません。

 

塗った直後は手のひらが吸い付くくらいにペタペタしていますが、すぐにペタペタ感はなくなります。

メンズのオールインワンジェルといえば、知名度的にはUNOのパーフェクションジェルかなと思います。

ぼくもこれを使っていました。

 

そんなに不満はなかったのですが、塗った後、顔のペタペタ感がなかなか無くならないのが気になっていました。

その点、ZIGENのオールインワンフェイスジェルは、すぐにペタペタ感がなくなるので、顔に塗ってる違和感がないように思います。

 

フェイスウォッシュにも共通して感じるのは、使い心地や使った後がナチュラルで違和感がないという点です。

 

女性のようにスキンケアやメイクで顔に何かを塗ったり着けたりすることになれていない男性にとっては、使用感がナチュラルでしつこくないので使いやすいです。

 

成分・特徴

ZIGENオールインワンフェイスジェルは、配合成分も男性のために考え抜かれています。

5種類のヒト型セラミド配合で潤いを持続

15種類のアミノ酸で肌トラブルを防ぐ

油分無配合だからベタつかない敏感肌でも使える低刺激処方

 

5種類のヒト型セラミド配合

セラミド

 

セラミドが不足すると肌が乾燥しやすくなり、肌トラブルも起きやすくなるため、5種類のヒト型セラミドを配合し、保湿力だけでなく潤いを「持続」。

 

しっかりと潤いをキープすることで、皮脂の過剰分泌を抑えテカリやベタつきを防いでくれます。

 

セラミドの他にも、

ヒアルロン酸

コラーゲン

プラセンタエキス

ハマメリス水

といった保湿成分が配合されています。

 

皮脂が多い男性は、保湿は不要と思っている人が多い気がしますが、実は大事なんですよね。

 

15種類のアミノ酸配合

アミノ酸

 

体内では作ることのできない7種類の必須アミノ酸

フェニルアラニン

ロイシン

バリン

イソロイシン

トレオニン

ヒスチジン

リシン

に加え、8種類のアミノ酸

アルギニン

グアニル酸2Na

グルタミン酸

グリシン

イノシン酸2Na

アスパラギン酸Na

プロリン

アラニン

を配合し、肌トラブルを防ぎます。

 

また、不足しがちなミネラル73種類も配合することで、肌が持っている力を引き出してくれるそうです。

 

油分無配合

オールインワンフェイスジェル-イメージ2

 

一般的には保湿力を高めるために油性成分が配合されますが、テカリやベタつき、肌表面に膜を張ったような不快感の一因になることもあるため、ZIGENではオイルフリーでサラッとした使い心地にこだわったそう。

 

男性にとっては、テカリやベタつきの一因を予め排除してくれるのはすごくうれしいですよね。

 

低刺激処方

オールインワンフェイスジェル-イメージ3

 

毎日肌に使うものだからこそ低刺激にこだわり、

合成界面活性剤

旧指定成分

オイル

アルコール

防腐剤

合成着色料

合成香料

をすべて排除しています。

 

敏感肌でも使えるように考えられています。

 

こんな方におすすめ!

悩み-イメージ

 

ZIGENオールインワンフェイスジェルはこんな方におすすめです。

※公式サイトより引用

自分にあったケアが分からない

テカリ・ベタつきが気になる

髭剃り後に肌が荒れやすい

部分的に乾燥してカサカサ

疲れて見える顔印象を変えたい

スキンケアに時間をかけたくない

毛穴が目立つ、黒ずんで汚い

ニキビ吹き出物がでやすい

実年齢よりも老けて見られる

清潔感のある肌にしたい

肌は人によって千差万別で悩みもそれぞれ違うと思いますが、保湿成分やアミノ酸など、万人に必要な成分も厳選して配合しているので、テカリ・乾燥・毛穴・肌荒れなど、いろんな悩みを持つ方が使えるスキンケア用品です。

 

男性にこそ手軽でスピーディーなオールインワン

オールインワンフェイスジェル-イメージ4

 

肌の悩みはあるけど、どんなものを使ったらいいのか分からない、という方は多いと思います。

 

スキンケアをしている男性はまだまだ多くないと思うので、女性のように「このメーカーのこれよかったよ」みたいな情報交換もなかなかできないですもんね。。

 

洗顔して、化粧水を使って、その後保湿もしたほうがいい、くらいはなんとなく知っていますが、じゃあどれを使えばいいのか、正しい使い方は?など分からないことだらけです。

 

なので、スキンケアの知識が乏しい男性こそ化粧水、美容液、乳液、保湿クリームの4役が1本にまとまったオールインワンフェイスジェルがいいと思います。

 

前述しましたが、女性に比べて男性はスキンケアに時間をかけることにも慣れていないので、簡単・スピーディーで続けやすい、というのも大きなメリットです。

 

出勤前の忙しい時間にも便利ですよね!

 

本当にいいものだからこんなに選ばれています

売れてます

 

ZIGENのオールインワンフェイスジェルは、とっても売れています。

 

・オールインワンジェル徹底比較 第1位※1

 

・楽天オールインワンジェル男性部門 第1位※2

 

・累計販売本数240,000本※3

 

※1  MONOQLO 2017年5月号掲載 ※2  2019年12月6日時点 ※3  統計期間2015年7月〜2020年6月

 

 

ネット上のレビューも高評価が多いですし、ぼくも実際に使うようになって良さを実感しました。

保湿力が高いのに使った後すぐにサラッとなって、違和感なく過ごせるのがなによりうれしいです。

 

ZIGEN〈ジゲン〉 オールインワン メンズ スキンケア ジェル 100g
created by Rinker

 

まとめ

ZIGEN公式サイトの価格だと、フェイスウォッシュは1本2,420円(税込)、オールインワンフェイスジェルは1本4,070円(税込)なので、価格が高いと感じる方もいると思います。

(ちなみにAmazonや楽天より公式サイトの方がポイントやセット売りもあって割安です)

 

しかしどちらも朝晩2回使って、2〜3ヶ月持ちます。(公式サイトより)

なのでオールインワンフェイスジェルでも3ヶ月使ったとして1日に換算すると45.2円。

1回あたり22.6円です。

 

それに、オールインワンなので、化粧水・美容液・乳液・保湿クリームを揃えて使うよりはだいぶ安いですね。

 

テカっていたり、毛穴が汚い清潔感が失われて、人からの印象もマイナスになります。

そういった意味でも個人的には、これくらいならスキンケアに投資しても良いと思いました。

 

以上です。

肌の悩みがある方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

 

それではまた次の記事で。

 

ZIGEN〈ジゲン〉 フェイスウォッシュ メンズ 洗顔 100g
created by Rinker
ZIGEN〈ジゲン〉 オールインワン メンズ スキンケア ジェル 100g
created by Rinker

 

TOPに戻る