日用品

吸水性バツグン!話題の珪藻土コースターを買ってみました。

珪藻土コースター_イメージ画像1

吸水性バツグンの珪藻土コースターを買いました

 

数年前から珪藻土が注目されていますよね。

たぶん有名なのはsoilのコースターとかバスマット、ソープディッシュなんじゃないかなと思います。

 

雑貨屋さんの店頭にsoilの商品に霧吹きで水をかけて吸水力を見られるテスターがあって、試してみたら確かにすごかったです!

かけてすぐに、スーーーッと乾いていきます。

 

ただ高い!

 

ぼくがお店で見たのは、コースター2枚セットで¥3000近くしました。

自宅に帰ってAmazonで探していたら珪藻土コースター 1pcs スクエア グレーというのが約¥500〜ほどでありました。

 

安いし、シンプルだし、レビューもいいので買ってみました!

 

サイズ感はこんな感じ。吸水性は…?

珪藻土コースター_イメージ画像1

 

グラスを置いたときのサイズ感はこんな感じです。

 

 

再生紙というかボール紙というか、ちょっと毛羽立っていて、触ると少しざらついています。

記憶に間違いがなければ、soilのコースターは毛羽立っておらず、つるっとした手触りだったと思います。(石のような感じかな?)

肝心の吸水性は…

 

 

水をこぼして約30秒後が↓

 

 

かなり吸っています。さわっても若干湿っているかな、という程度。

ただここから乾ききるまでは結構かかりました。

約3分後↓

 

 

よく見るとうっすらシミが残っていますね。

吸水性もsoilに比べるとだいぶ劣ると思いますが、使用には全然問題ないし、価格を考えればこれで満足です!

 

コースターって、冷たいドリンクを入れたグラスなんかは結露でくっついてしまうことがありますよね。

グラスを持つとコースターがくっついて来てしまって、途中で外れてカチャーンと落ちてしまったり。

ぼくはそれが結構ストレスなので珪藻土はありがたいです。

 

それではまた次の記事で。

 

TOPに戻る